第11回 水の都の古本展

200207

 

第11回 水の都の古本展
開催期間:令和2年2月28日(金)~3月3日(火)
開催時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時迄)
会場:大阪市中央公会堂 2階 6・7・8会議室(大阪市北区中之島1-1)
主催:水の都の古本展実行委員会
協賛: 大阪古書研究会
目録:参加店による合同古書目録を発行(2月下旬頃予定)

 

参加店は、厚生書店、杉本粱江堂天神橋店、寸心堂書店、モズブックス、駱駝堂、梁山泊大阪店の6店です。

会場へはレストラン右手入口よりエレベータ1または2で2Fへお上がり下さい。
参加店による合同古書目録ももちろん発行いたします。
2月下旬頃の発行を予定しております。

昨年度より導入いたしましてご好評いただきましたクレジットカードは今年度も会場でご利用いただけます。目録掲載品を会場でお受け取りになられる場合は、目録掲載品もクレジットカード決済でお買い上げいただけます。

またこちらもご好評いただきました古書籍の買い取り・査定コーナーを今年度も実施いたします。本をお持ち込みいただければ、その場で参加店が査定・買い取りさせていただきます。大量の場合は、出張も承りますので、会場でご相談ください。

さらに、会場にお越しの先着100名様に「操り楽座せんぼう見立番附」をプレゼントいたします。

参加店一同、がんばって準備しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

※「水の都の古本展」は、予定どおり開催いたします。


第10回 水の都の古本展

おかげさまで第10回目を迎えることができました。

第10回 水の都の古本展
開催期間:平成31年3月12日(火)~15日(金)
開催時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時迄)
会場:大阪市中央公会堂 3階・小集会室(大阪市北区中之島1-1)
主催:水の都の古本展実行委員会
協賛: 大阪古書研究会
目録:参加店による合同古書目録を発行(2月末頃予定)

 

参加店は、厚生書店、杉本粱江堂天神橋店、寸心堂書店、モズブックス、駱駝堂、梁山泊大阪店の6店です。
今回は10周年記念大会場ということで、例年より広い会場を確保しました。
贅沢な木の質感に包まれた格調高い雰囲気の漂う3階の小集会室です。
レストラン左手入口(西入口)よりエレベーター3またはエレベーター4で3階へお上がりください。

※例年とは異なる会場ですのでくれぐれもご注意ください

 

参加店による合同古書目録ももちろん発行いたします。
2月末くらいの発行を予定しております。
10周年記念目録は90ページの大ボリュームになります

 

また、今回は以前よりご要望の多かった、クレジットカードを会場でご利用いただけるようにいたしました。
目録掲載品を会場でお受け取りになられる場合は、目録掲載品もクレジットカード決済でお買い上げいただけます。ご利用いただけるカードの種類につきましては、現時点で審査中のカード会社もございますので、改めてご案内できればと思います。

 

あと、今回10周年の感謝を込めて、先着お買い上げの100名様に「大阪ことばのしをり」を謹呈いたします

 

最後にもうひとつ大切なお知らせです。
古物営業法の改正によって、「水の都の古本展」の会場でも買い取りをできるようになりました(公安委員会に届出をしております)。この件も以前からご要望が多かったのですが、法の改正によってようやく実現できることになりました。
本をお持ち込みいただければ、その場で参加店が査定・買い取りさせていただきます。大量の場合は、出張も承りますので、会場でご相談ください。

 

以上、10周年記念で盛りだくさんな今年の「水の都の古本展」です。
参加店一同、がんばって準備しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

 


第9回 水の都の古本展 写真ギャラリー

現在、2日目を終了しました「第9回 水の都の古本展」。
2月25日(日)まで開催していますので、平日には行けないという方も週末にはぜひ!
最終日以外は夜8時まで営業していますので、お仕事帰りの方もぜひ!
中央公会堂での古本イベントは一年に一度だけ!
ぜひぜひご来場ください。

初日の開場前の様子、そして開場後の様子(少しだけ)の画像をアップしました。
雰囲気だけでもつかめるでしょうか。
古本市にしては狭い会場ですが、中身はなかなかのものです。
ぜひぜひぜひご来場をよろしくお願い致します。


















第9回 水の都の古本展
・平成30年2月21日(水)~25日(日)
・10時~20時(最終日は17時迄)
・大阪市中央公会堂 ・水の都の古本展実行委員会主催
・大阪古書研究会協賛
・合同古書目録発行
・厚生書店、杉本梁江堂、寸心堂書店、モズブックス、駱駝堂、梁山泊(以上6店)


第9回 水の都の古本展

大阪の早春を彩る古書催事として定着してきたのかどうかはお客様のご判断に委ねるとして、小規模ながらも様々な試みを積み重ねてきたこの催事も第9回目を迎えます。

第9回 水の都の古本展 
 開催期間:平成30年2月21日(水)~25日(日)
 開催時間:午前10時~午後8時(最終日は午後5時迄)
 会場:大阪市中央公会堂(大阪市北区中之島1-1)
 主催:水の都の古本展実行委員会
 協賛: 大阪古書研究会
 目録:参加店による合同古書目録を発行(2月上旬予定)

参加店は、厚生書店、杉本粱江堂天神橋店、寸心堂書店、モズブックス、駱駝堂、梁山泊大阪店の6店です。

今年は土日を含む絶好の日程を確保することができました。
参加店による合同古書目録も発行いたします。

参加店一同、がんばって準備しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。